『タコスな夜』
2012年|28分

ミュージシャン兼チンピラのショウ。今日も親分から無理難題を押し付けられた。なんとかなると、軽いノリで夜の街に出て行ったショウだったが…。ダメ人間達の新宿一夜物語。

監督・脚本:山本政志
撮影:伊藤寛、録音:根本飛鳥、小黒浩聡、編集:早野亮、助監督:平波亘
美術:碓田佐紀子、メイク:中尾あい、Masayo、スチール:Masayo
撮影助手:佐々木裕文、録音助手:井手翔平、制作:吉川正文
制作スタッフ:清水裕、小高あさみ、中井和味、竹原伸彦、鶴岡由貴、三輪江一、小松崎敦史
制作協力:森平晶、制作応援:細川充由、飯塚香織、鈴木将一朗、籾木芳仁
機材協力:大城亜寿馬、衣裳協力:影山聡美
劇中チケットデザイン:中村真知子
劇中フライヤーデザイン:上田尚志
協力:石渡彩人、伊月肇、今泉恵美子、北口辰也、品田竜輔、橋本孝志郎、松永大司、将多、栫宏樹、トランスフォーマー、馬車馬企画、アルル、クラクラ、マリヤ、チョコボール向井の店、㈱東京美工、成田泉

出演:伊藤了太、齋藤隆文、市橋優子、相野谷光平、礒村夬、豊川智大、松永祐樹、泪野あゆみ、大瀬誠、佐藤文吾、小穴知絵美、真柳美苗、池マリヤ、かおる、成田泉、土屋幸仁、市鏡赫

前回「アルクニ物語」は、話を作り込む方向性だったので、今回はいい意味で緩くて軽く、作りこみ過ぎないものをやってみようと思った。作品の冒頭とラストだけを決めて、中間は、受講生から演じたいキャラクターを募り、その役柄を採用し演じてもらったりしながら構成していった。新宿らしい、グワッチャァ~感が出せたはず。
(山本政志)



山本政志監督プロデュース実践映画塾:シネマ☆インパクト |  Twitter | Facebook | Blog | リンクについて

CINEMA☆IMPACT