『SAWADA』
2012年|35分(予定)

ある映画監督の一周忌に集まった7人の女と1人の男。その一晩を6台のカメラが同時に記録。これはフィクションだが松江哲明自身のドキュメントでもある。「山田孝之の東京都北区赤羽」につながる、初の劇映画!!

監督:松江哲明
制作:山本政志、制作担当:吉川正文、助監督:品田竜輔
撮影:松江哲明 品田竜輔 橋本孝志郎 岡崎雅 佐々木裕文 山口可奈子 小松崎敦史 鶴岡由貴
録音:上條慎太郎
ヘアメイク:Karin Iizuka 、アシスタント:Takahashi Sakurai
8ミリ撮影:真利子哲也、8ミリ映写機協力:石川亮
カメ協力:有元由妃乃、体操服協力:松竹史桜、岡田朋子
制作応援:荒井 犬太郎、音楽協力:上石智哉、資料協力:小川和彦
編集:松江哲明
音楽:Hysteric Blue 「春~spring~」
協力:スナック高貴

出演:影山聡美、高麗靖子、小林弘美、松竹史桜、前川桃子、北村ゆり、籾木芳仁、山口可奈子

初回の自己紹介から異様な雰囲気だった。「自己開発セミナーかよ」ってくらいに皆が自分をさらけ出して来た。困った。ふわっとした青春ドキュメンタリーを撮るつもりだったのに。こりゃいかん、予定変更。結果フィクションとはいえ極私的な内容となり身も心もボロボロな二週間だった。ただ受講生の「映画やってみよっかなー」なんて幻想はぶち壊せたと思う。で、作品は僕の中で最もへたっぴなモノになった。それが嬉しい。
(松江哲明)

山本政志監督プロデュース実践映画塾:シネマ☆インパクト |  Twitter | Facebook | Blog | リンクについて

CINEMA☆IMPACT