『ありふれたライブテープにFocus』
2012年|44分

フィリピンから母親を捜しにやってきた女を助けながら、その過程をドキュメンタリー映画にしていく学生達。「山田孝之の東京都北区赤羽」につながる、フェイクワールド!

監督:山下敦弘
構成:向井康介、助監督:平波亘、撮影:高木風太、録音:高田伸也
制作:山本政志、制作担当:吉川正文、制作進行:森平 晶
ヘアメイク:寺沢ルミ、演出部応援:今井真、前野朋哉、嶺豪一、二ノ宮隆太郎
制作スタッフ:大畑壮太、鶴岡由貴、栃本尚人、林健太郎、真鍋廉、吉原あさみ
撮影助手:谷康生、佐々木裕文、制作応援:小川栄子、木元芙美子
衣装:伊藤希、美術:碓田佐紀子、美術応援:Ken Boy、スチール撮影:大出丈仁
特別協力:松江哲明、新宿ロフト、SPOTTED PRODUCTIONS、ENBUゼミナール
ロケーション協力:新宿ロフト、馬車馬企画、MOON CHILD、稲荷鬼王神社、カフェ グルトギ

出演:細川佳央、大津尋葵、黒田将史、細川岳、北川絢椛、前田多美、杉尾真理子、後藤亜美、長尾卓磨、高松博美、影山聡美、川村麻美、有元由妃乃、籾木芳仁、南部哲也、伊藤尚美、高麗靖子、山口可奈子、松竹史桜、日暮玩具、広瀬彰勇、高木悠衣、田中穂先、真辺照太、園田亮輔、菅原雪、湯舟すぴか、真柳美苗、西尾英子、大山法哲、木谷賢史、小川貴史、吉塚拓哉、松田晶、阿部隼也
特別出演:前野健太

限られた時間の中、集ったメンバーの能力を出し切り“新宿”という街でなんとか映画にしてみた。というのが自分の実感です。観る人によって“映画のようなもの”として映るかもしれません。が、そのグレーゾーンこそが自分の最大の武器なのだと思っています。ひとつよろしくお願いいたします。
(山下敦弘)
 

山本政志監督プロデュース実践映画塾:シネマ☆インパクト |  Twitter | Facebook | Blog | リンクについて

CINEMA☆IMPACT