★シネマ☆インパクトの歩み

     
2012年1月  “選ばれた精鋭監督達”が、役者として、スタッフとして参加した戦士達のエネルギーを吸収し、限られた時間と予算の中で「映画作り」を"映画の格闘場"として、山本政志監督主宰で[実践映画塾:シネマ☆インパクト]が、スタート。
       >>>シネマ☆インパクト2012
その結果、大森立嗣、瀬々敬久、鈴木卓爾、深作健太、橋口亮輔、ヤン・イクチュン、山下敦弘、松江哲明、廣木隆一、熊切和嘉、いまおかしんじ、大根仁、山本政志各監督により15本の作品が誕生した。
       >>>シネマ☆インパクト上映ページ
     9月 シネマ☆インパクト第一弾5作品、オーディトリウム渋谷で上映
2013年1月 シネマ☆インパクト第二弾5作品、オーディトリウム渋谷で上映
     3月 シネマ☆インパクト第三弾5作品、オーディトリウム渋谷で上映
     4月 渋谷シネクイントで「恋の渦」を上映、異例のヒットとなる
       >>>恋の渦公式サイト
[シネマ☆インパクト2013]がスタート
       >>>シネマ☆インパクト2013
     5月 大根仁監督「恋の渦」オーディトリウム渋谷でロードショー公開
     6月 「恋の渦」全国上映開始
     8月 山本政志監督「水の声を聞く」撮影開始
       >>>水の声を聞く公式サイト
    11月 ヤン・イクチュン監督「しば田とながお」アシアナ国際短編映画祭で最優秀国内作品賞受賞
2014年2月 大森立嗣監督「2.11」ヤン・イクチュン監督「しば田とながお」ロッテルダム映画祭に選出
     3月 「恋の渦」イタリア・ウディネのファーイースト映画祭で上映 以後、香港、エジンバラ、テラコッタ、フランクフルトの映画祭に選出。
いまおかしんじ監督「集まった人たち」香港映画祭、サハリン映画祭選出
     6月 「恋の渦」DVD発売
     8月 「水声を聞く」渋谷ユーロスペースでロードショー公開
     9月 「水の声を聞く」全国上映開始
    10月 「恋の渦」ワルシャワのファイブフレーバーズ映画祭で観客賞受賞
2015年2月 「水の声を聞く」ベルリン映画祭正式参加
以後、香港、全州、フランクフルト、ニューヨークの映画祭に選出
     3月 「水の声を聞く」主演の玄理が高崎映画祭最優秀新進女優賞受賞
     9月 「水の声を聞く」DVD発売
2016年3月石井祐也、真利子哲也、冨永昌敬、武正晴、山本政志、各監督による[ワークショップコース]  奥田庸介、吉田光希監督両監督による[制作コース]による”シネマ☆インパクト2016"開講
    10月奥田庸介監督 シネマ☆インパクト制作協力「ろくでなし」完成
    11月 吉田光希監督 シネマ☆インパクト製作「三つの光」完成
2017年2月「三つの光」ベルリン映画祭正式出品
     3月 シネマ☆インパクト2017 開講
     4月 「ろくでなし」ロードショー公開